食パン:ワンローフ成形(酒種)

Pocket

久しぶりの食パンを焼きました。

いつもの配合でワンローフ成形。

この成形にすると、適度にガスが残り、「もっちり」という食感よりは「さっくり」の

食感が強くなります。

私の朝食はもう何年も基本的にずーーーっと一緒。

サラダにソーセージに目玉焼きにパン。温かいコーヒーと共に。

絶対これなのです。

だからこのパンをトーストして、サク味を強くして、この朝食たちといただきます。

↑見ていただくとわかるようにこんな感じでクラムには気泡が少し。

今度は久しぶりに角食でも焼こうかな。

2件のコメント

  1. いつも美味しそうな写真!それに、ワンローフにする方が3つに別けるより気泡が残るんだ!知らなかった!

    1. ありがとう~!!
      2つ山とか3つ山に分ける方がよりしっかりと気泡を潰してなめらかに出来るからかなぁ~

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です