酵母で焼くチョコレートケーキ

Pocket

寒くなってきたら、濃厚~なチョコが食べたくなりませんか?

チョコは私の大好物。

でも、バターをたっぷり使った焼き菓子はあまり得意では無くて。

そんな方にもぴったり。

今回はオイルで作るチョコレートケーキのご紹介です。

バターを使わなくても酵母のパワーでしっとりした食感に。

最後に甘酸っぱいラズベリーを飾って焼けば、甘い中にほんのり酸味。

見た目にも華やかなケーキの出来上がりです。

~レシピ~(15cm×15cmのスクエア型1台分)

<材料>

◎準強力粉(E65)            120g(★)

◎ココアパウダー(VALONA社のもの)   10g(★)

◎粗製糖(きび砂糖や甜菜糖でも可)    55g(★)

◎塩                  1.5g(★)

◎米油                 60g

◎牛乳+卵黄1個分            合わせて90g ※室温に戻しておく

◎酒種                 44g

◎チョコ(湯せんやレンジで溶かしたもの)  25g

◎チョコ(カカオ56%のもの、8mm角に)  60g

◎冷凍ラズベリー            12個

◎粉砂糖                お好みで

<作り方>

①ボウルに米油、牛乳+卵黄、酒種を入れ泡だて器でしっかりと混ぜる。そこに溶かしたチョコを入れ

 更になじむまで混ぜる。※泡を立てずゆっくりと混ぜてOK

②(★)の材料をポリ袋などの中で混ぜ合わせておき、ふるいながら①のボウルに入れる。

 ボウルの底から上に向かって持ち上げるようにして80回~100回空気を含むように混ぜていく。

 途中、生地が完全に混ざりきる前にブロックチョコを入れてください。

 ※捏ねない、練らない、切らない

③スクエア型にベーキングシートを敷き、生地を全体に流し入れ室温(23~25℃程度)に6~8時間おく。

④発酵完了に合わせてオーブンを170℃に予熱。ラズベリーを等間隔でおいたらオーブンへIN!!

 170℃のオーブン上段で40分焼成。粗熱がとれたらお好みで粉砂糖を振ったら完成。

※焼成時間は各ご家庭のオーブンに合わせてくださいね。表面が焦げる場合はアルミホイルなどを

 かぶせてください。

 また、オーブンの癖に応じて途中、天板前後を入れ替えてムラなく焼いてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です