今日のパン:シュガーバタートップ(1月レッスン)

Pocket

さてさて、12月も後半に差し掛かりもう2021年の幕開けはすぐそこですね。

今年は世界中の方々にとって色んな苦難が押し寄せた1年でしたが、それでも世の中は

例年のようにクリスマスムードが漂いクリスマスが終わればすぐお正月準備に

取り掛かるのでしょう。

今年の1月から開校した当教室も、まもなく開講から1年を迎えようとしています。

開講早々、コロナにやられた年でしたが、この1年、たくさんの生徒様に支えられ

レッスンを行うことが出来ました。ありがとうございます。

1年間、様々な形式でレッスンを行ってきまして、2021年はいくつか新たなことに

チャレンジしたいなと思っています。

その一つが

パン教室inizio入門レッスン

です。

パン教室に訪れる生徒様のパン作り経験は、初心者の方からベテランの方まで

それはもう様々。

ただ、意外と皆さまご存知ない知識や、「なぜこの工程が必要なのか」というところを

ご存知なかったりします。

でもこれってパン作りにおいて(と、言うよりもどんなことにおいても)とても大切なこと。

そして「inizioが一番大切にしていること」なのです。

これを考えるか考えないかで、成長の幅に圧倒的な差が出てきます。

だから、どんなレシピをお伝えする時も、私は必ずこの「なぜ」を皆様にお伝え出来る

準備をしてレッスンに臨みます。

今回、入門レッスンを構えたのも、「どのレベルの方でも当教室に通っていただく上で

知っておいていただきたい基礎中の基礎」を皆さま同じように学んでいただくためです。

そのため、全ての生徒様にこちらのレッスンを経験していただき、次からのレッスンに

ご参加いただくようになります。(ご新規の生徒様のみ)

そのレッスンで作っていただくのがシュガーバタートップ。

定番のふわふわパンで、小さいお子様からお年寄りの方まで、幅広い年代の方に食べて

いただきやすいパンです。

伝わりますかね?このきめ細やかなふわふわ感。

このパンの作り方は、今後学んでいく様々なパンのベースとなります。

是非これから一緒にたくさんのパン作りを学んでいきましょう!

当教室に初めて通われる方はぜひこちらからご予約くださいね!↓↓

4件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です