プレーンカンパーニュ

Pocket

こんばんは。

本日はカンパーニュのレシピを簡単にアップしようかな。

カンパーニュ、私が一番よく作るパンです。

ハードパンて難しくてハードルが高いイメージですよね。

2歳の娘がいる私ですが、ニーダーやホームベーカリーは持っておらずパンは全て手捏ね。

だからこそ、たくさん捏ねなければいけないパンよりも、時間を置いてパンチでつなぐ

パンの方が育児や家事をしながらでも作りやすいんですよね。

それでいて私にとってパンはほとんどが朝食の目玉焼きやソーセージと一緒に食べるもの。

だからシンプルなカンパーニュは毎日食べたいパンなのです。

さて、前置きはこれぐらいにして簡単なレシピを。

カンパーニュレシピ

◎準強力粉(E65)  150g(65%)

◎スペルト小麦   58g(25%)

◎ライ麦全粒粉   23g(10%)

◎モルトパウダー  1g(0.4%)

◎塩        3.6g(1.8%) ※シママースと藻塩を半分ずつ

◎レーズン酵母液  23g(10%)

◎水        130g(57%)

◎赤サフ      0.1~0.2gぐらい適当に

———————————————————————————————-

モルト、サフ、酵母、水を混ぜて溶かしておく。

塩以外を全部混ぜてオートリーズ30分。

塩混ぜて70回ぐらい捏ねてオートリーズ30分

その後30分おきに2回パンチ。

タッパーに入れてフロア2倍まで。(7割まで室温→冷蔵長時間発酵で。)

復温して丸め直しベンチタイム20分。

ホイロは生地がひとまわり膨らむまで。(今日は24℃50分)

300℃タルトストーン予熱→タルトストーンにお湯100mlかけてスチーム代わりにして

そのまま300℃で7分→220℃に下げ17分

———————————————————————————————-

こんなかんじです。

スペルトとライ麦を入れているので加水は抑え気味で。

実はこのカンパーニュには裏があって(笑)、そのあたりまた近日中にアップしたいと思います。

ちなみにレシピはあくまでも趣味でアップしているものです。

酵母の置き換えや計算はご自身の判断でやっていただけるようお願いします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です